上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人生において大切なものってなんですか。命?お金?時間?友人?恋人?地位?名誉?スキル?経験?・・・もしも1つだけ選んで良いというのであれば、私は「自分らしさ」を挙げたい。自分らしさを守るためには時に命すら投げ出さないといけないかもしれない、と思う。
じゃあ自分らしさって何さ?と思われるでしょう。例えば、それは自分の意志・意見・趣味・生き方・こだわり・やり方、などを指したりする。つまり、それらを捨ててまで、金、地位、友人を取ったりすることは出来ない、ということを意味する。

日常生活において、そういう判断を迫られることはあまり無いと思うだろうか。知らず知らずのうちに選択・判断の際に優先順位をつけていく。そういうシーンはつらいことである場合が多い。それゆえ、できるだけ考えないように無意識のうちにしているために、そういう機会に気づいていないのではないだろうか。

自分が一番コレを感じたのは社会人1年目の転職を考えたとき。自分にとって何が大切で、どうして今ここで働いているのか。それを深く深く考えていったとき、今まで無意識のうちに大切にしてきたものに対して申し訳ない気がして、情けなくなったのだ。そう考えるようになってからは多少気も楽になり、結果、転職することになったのだが・・・・。

自分らしさ。同じところに立ち止まっていても、お金を払っても、他人をけなしても手に入るものではない。自分について見つめなおし、考え、苦しみ、そして前進(ときに後退にもなるかもしれないが)していくことが、唯一、自分が自分でありつづけるための方法なのだと思う。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://xbee.blog62.fc2.com/tb.php/5-f0efe57a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。